お節介オヤジがスズキのマネージャーを考える

スズキのチームマネージャーだったダビデ・ブリビオさんがルノーだか、アルピーヌだかに行っちゃったもんで、後任が誰になるのかなんてことが一時期話題になった。
結局は、後任は立てずに今いる人たちでナントカやってこうって感じらしい。

だがしかし、今後もそのままでいいのかって話。やっぱり、誰かがやらねばならぬのではないのか。
リンスさんは自分のほうがMotoGPの経験長いからチームのエースだとか、ミルさんはタイトルを獲ったことから、我こそはチームのエース也。なんてことでゴタゴタするはず(きっとそう)。そんなときにチームのマネージャーが上手いことライダーを操縦することが求められるのだと思う。そう思うので、お節介にもボクが勝手にチームマネージャーを考えよう。

まずは、スズキといえばケビン・シュワンツさんでしょう。
しかし、彼の走りからして、チームをまとめるのは向いてないと思う。走りで判断するなって話だけども、それしか知らんし。一度、モテギで生シュワンツさんを見たときは、ひょうきん(死語?)な人だなぁと思った。しかし、チームをまとめるのは向いてないと思う。勝手に名前を出しといて酷い言いようだ。本人もやる気は無いようだけど。

続いて、スズキでタイトルを獲ったケニー・ロバーツJrさん。二世タレントみたいなもんなので無理。

そして、ここからは日本人。
まずは、加賀山ユッキーさん(ユキオの漢字が分からん)。ユッキーさんは全日本に、チームを作って参戦してたので(今もしてるのか!?)、なかなか向いてるんじゃないかな。シュワンツさんを8耐に呼んだのもユッキーさんじゃなかったっけ!?
しかし、残念ながら、GPの経験が無い。いや、スポットで参戦したことがあった気もする。しかし、無名に近い。しかも、英語とか喋れんのか!?ユッキーさんも無理だな。

そして、大本命が青木宣篤さん。
世界GPの経験も豊富。マシンのこともよく分かっている。人当たりも良い(良さそう)。今のスズキのカラーによく合ってる気がする。チームを良い感じでまとめられる気がする。
しかし、いい人過ぎる気もする。ギスギスするよりいいか。

だから、青木宣篤さんで決まり。決定します。

あとサテライトチームはヨシムラでいいじゃん。




MotoGPランキング
 

"お節介オヤジがスズキのマネージャーを考える"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: