第4戦スペインGPで中上さんが旧フレームで4位



第4戦スペインGPで中上さんが4位。表彰台まであと一歩。
前戦まで振るわなかったのが、いきなりこの位置まで来たのは、どうやら旧型(おそらく昨年版)のフレームを使用したからのようですね。
その中上さんがホンダ勢の中で最上位。

やっぱりアレだよ。ホンダはフレーム剛性を落とすことで旋回性を高めるって方法を取っちゃダメだよ。嫌な予感が当たったよ。

2021年、ホンダRC213Vのマシン開発の方向性

エンジンパワーがあるんだから、剛性を落としたら抑えきれなくなるんだよ。元々ホンダにコーナーリングマシンを作れってほうが無理なんだよ。ホンダはいいんだよ、エンジンパワーがあるんだから。

それから、今シーズンボクのイチオシだったジャック・ミラーさんがやっと勝ちました。
でも、もう一人のイチオシであるスズキのリンスさんは転倒してしまった。

あとロッシさんが17位だっけ。引退の二文字が出てきてもおかしくは無くなってきた。
スポーツ選手の引退には2種類ある。絶頂期で辞めるか、ボロボロになってまでやり続けた先で辞めるのか。どうやらロッシさんは今のところ後者のようだ。
でも、どっちを選んでもどっちもカッコいいよね。


MotoGPランキング
 

この記事へのコメント