マルケスさんの感情爆発

MotoGP第3戦が終わった。とっくに。
で、優勝はクアルタラロさん。2連勝。昨年も、2戦目から2連勝したよね。昨年は、1戦目は中止になってたけど。
で、チームメイトのヴィニャーレスさんは、11位。開幕で優勝したのに、なんとも波が激しいものだ。昨年に続き、ヤマハは今年も好不調の波が激しいのかな!?いや、まだまだ第3戦が終わったばかり。まだまだ分からない。

そして、なんといっても、話題はマルク・マルケスさんの復帰。
順位は、7位。約1年ぶりの決勝レースで7位というのは、すごいのかすごくないのか、イマイチよく分からない。ほかのライダーたちはもっと頑張れとは思う。
しかし、そんなことよりゴール後、マルケスさんが泣いていたのには驚いた。
マルケス曰く、「今まで感情を表に出さないようにしてた」らしいのだけれど、溢れる思いが止まらなかったのだろう。感情を表に出さないようにしてたってのは、なんか納得できた。今までマルケスさんの笑顔に違和感があったから。なんか、笑ってるんだけど、目が笑ってないような感じだったので。感情を表に出さないことで、いろいろなモノから自分をガードしてたんだろうね。もしも、これから感情を表に出すようになったらきっと弱くなってしまうかもしれない。でも、そんなマルケスさんも見てみたいものだ。きっと好きになると思う。別に今も嫌いじゃないけど、イマイチ好きになり切れなかった。
でもきっと、これからはまた自分の感情を仕舞い込むんだろうなぁと思う。それはそれで感情を仕舞い込んでんだろうなぁと思って、今までよりも好きになりそう。
なんといっても、マルケスさんが強くないと面白みに欠けるからね。


MotoGPランキング

この記事へのコメント