2020MotoGPフランスGP決勝

2020MotoGPフランスGPは、ペトルッチさんの優勝で幕を閉じました。
苦労人のペトルッチさんの優勝は嬉しくもあり、ペトルッチか~という気持ちもあり、なんとも複雑。やっぱり、雨は体重が重いほうが有利なのかな!?

それから、最近登り調子だったスズキ勢は、リンスさんはトップグループをいろんな意味で引っ掻き回したあと転倒。再スタートを切るもどうなったかは調べてない。シーズン前半の怪我でミルさんにエースの座を取られそうで焦ってるのかな。
そんなミルさんは、スタート直後のロッシさんの転倒に巻き込まれて下位からの追い上げを強いられて、何位になったかは調べてないので分かりません。
リンスさんはトップ集団に入れたけど、ミルさんはいつもの追い上げが叶わず、何位だったかは・・・。スズキのマシンは昔からバランスがいいから雨のレースは上位になる印象。でも、ミルさんの追い上げができなかったのは、予選で上位に行けない理由でもある❝タイヤを温めるのが難しい❞というのがあったのかな。

そんな中、あのマルク・マルケスさんの実弟アレックス・マルケスさんが初の表彰台の2位。
今まで中上さんがホンダ勢で孤軍奮闘していた感だったけど、なんともあっさりインパクトを持っていかれました。といっても、近々のレースでは、マルケスさんも良い走りをしていたみたいなので、順当な結果なのかも。あとはドライでどこまで行けるかなのかな。
やっぱり、表彰台のインパクトはデカいよね。中上さんは、今までのようなホンダからのサポートは受けられるのでしょうか。

ヤマハは、クアルタラロさんがポールポジション獲ったけど、決勝では印象無かったな。

ドビさんは4位で、タイトル争いに辛うじて残ったみたい。

今回、またまた新しい優勝者が出まして、なかなか落ち着かない。マルケスさんの欠場がこれほどまでに影響が出るのか。はたまた、たまたまなのか。ただの知ったかぶりのオジサンのボクには分からない。


MotoGPランキング
 

この記事へのコメント